unsigned

男性向けの漫画や絵をメインに お仕事や同人活動をしています。

写真

初咲き

3年程前、友達に貰った鉢植えのランが今年初めて花を咲かせました。

150531
 
実はこのラン、名前がちゃんと分かっていないのですが 
花の形状とか咲き方とか、あと葉っぱの形を調べてみたら
オリヅルランにそっくりなので、私の中ではオリヅルランと認定してます。
 
直径1~1.5センチぐらいの小さい花なんですが、初めて咲いた時はちょっと感動しました。
そして翌日すぐにしぼんでがっかりしました…一日しか咲かんのかー…

育て方見たら、水やりすぎちゃダメ、構い過ぎちゃダメ、
放置が一番、みたいな事書いてあって
以前サボテン放置しすぎて枯らした経験がある身としては
思わずバツの悪い笑いが口元に浮かんでしまいましたが、
いや、無事に咲いて良かった良かった。

花言葉も縁起が良い言葉が多くて、何かこう、良い事ありそうな気分になりました。
でも、良い事特に起こらなくてもいいから元気に育って、
来年はもっと沢山花をつけてほしいなあ。 

あしさいお疲れ様でした

日曜日に名古屋で開催された「メンズコミック+あしさい」に参加してきました。
雨も降っていたので人は少なかったのですが、色んな足本がいっぱいあって楽しかったのです。
参加された方、お疲れ様でした。

名古屋のイベントには、お友達の車に同乗させていただいているんですが、帰りしなに「ブロンコ・ビリー」でご飯を食べてきました。
130910
例の騒ぎがあったのでお客さん少ないかなーと思ったのですが、午後3時近くだというのに満席でした。
ここのステーキはすごいボリュームなのにお腹にもたれないし美味しいのです。
大阪にもお店出してくれないかしら…繁盛すると思うんだけどなあ。

次回のイベント参加は、10月6日のサンクリの予定です。
オフセット本作って持って行く予定ですので、また詳細決まったら告知したいと思います。
よろしくお願いしますー。





夏コミとお盆の帰省(イベントレポートその1)

※夏コミ新刊の委託販売情報はこちら。
※「珍劇の夜這」委託販売させていただいてます。

遅くなりましたがコミティアお疲れ様でした。
先週は色々あったので、レポートみたいなのを書こうかな…と思います。
ちょっと長いですので分割しますのです。
興味のない方は飛ばしちゃって下さいね><

■8月10日、旦那と一緒に新幹線で上京しました。
普段バスで移動してるので、あまりの快適さにちょっと涙がほろりと零れ落ちました。
東京に着いてホテルにチェックインした後、関東にお住まいの友達と3年ぶりに晩御飯を食べました。
豆菓子いただきました!写真撮り忘れました…しまった…とっても楽し美味しかったのですよ>< 
また是非ご飯ご一緒したいのです。ありがとうございました。

■8月11日、私達にとっては夏コミ本番なのです。
お隣のサークルさんが、以前同じ雑誌でお仕事してた作家さんのスペースだと知ってめっちゃテンション上がったり(ファンなんです…)コミケ雲を初めて見て愕然としたり、気づいたら汗びっしょりでシャツが透けて下着が見えてたり、遊びに来てくれた友達に「あんた大丈夫?疲れてんじゃない?」と心配されたり(異様にテンション高かったみたいです…)貰ったレッドブルを一気飲みしたりと色々ありましたが、おかげさまで新刊一種は完売しました。
ありがとうございました!
3年ぶりの夏コミは倒れそうになるぐらい暑かったですが、とても楽しかったです。冬も来たいです…! 
あ、あと、以前アシスタントしてくれていた人が単行本を持って来て下さいました。
だだ混みの会場の中、思わず「サイン描いて」とマジックを差し出してしまいましたが、今思えば鬼のような要求をしてしまいました…ごめんなさい><そしておめでとうございます!
単行本ずっと大事に持ってますからね!
そんな元アシさんの初単行本はこちらです。
とってもえろ可愛いのですよ!


 
それから、夏コミでいただいた差し入れです。
130820c84
もこっちの熱さまシートです…嬉しい…!
まだ冷蔵庫に大事に冷やしてあります。
アイマスクは一枚使わせていただきましたが、目がぽっかぽかでとても快適でした。
ありがとうございました!

お隣のサークルさんをはじめ、来て下さった皆様にはとても暖かいお気遣いをいただきました。
ほんとにありがとうございました。
また冬コミでお会いしましょう。新刊いっぱい作って持っていきたいと思います。

夏コミ終了後、 新幹線に乗って帰阪。
実は2匹目の猫が慢性腎不全になった為、病院に入院させていたので翌日引取りに行きました。
東京に行っている間にもしかしたら死ぬかも…と覚悟していたのですが、元気になってて一安心しました。
腎不全は治らない病気なのですが、せめてこの子が楽に息を引き取る事が出来るように、沢山がんばっていこうと思うのです。

■猫を引き取ったらその日のうちに夜行バスで宮崎の実家に帰省なのです。
提灯持って母をお迎えした後、姉の家に顔を出したら、なぜか水周りの掃除をする事に。
ああ…今回もおさんどんなのだわ…と思いつつ、ご飯作ったり掃除したりと色々お手伝いをしてきました。
8人分のご飯作るのって大変だね…
そして、一休みして茶でも飲もうかね…と、冷蔵庫の中を覗いてふと気になって手に取った缶飲料が…何これコーヒーじゃないの?

130820imo
 ………むらさき・かんしょ…紫芋ジュース?
130820imo02
…紫芋と日向夏のジュースのようです。
一口飲んでみます。
……………
サツマイモと日向夏が口の中で混ざり合って絶妙な不協和音を奏でています。
…………
……ご馳走様でした…

15日、送り盆を済ませて夜行バスに乗り、大阪へ帰りました。
ブログの更新とかペーパーとか、もしかしたらコピー本作ったりとか出来るかも…と思ってましたが、そんな暇全然無かったです。
里帰りってそんなものかも知れませんですね…それでも懲りずに毎回お絵描き道具持って帰ってしまうのですが。

という訳で後半へ続きます。
 

猫のお稲荷さん

サンクリに参加したもう一つの理由は、珍しい猫のお稲荷さんへの参拝なのです。
イベントを撤収した後、お手伝いしてくれた友達と別れて地下鉄丸の内線で赤坂見附まで移動。
地図を頼りに、更におまわりさんに道を尋ねながら探し回った末、発見しました。

130417m01
羊羹で有名な和菓子屋「とらや」のお隣の二階にぽつんと佇むとても小さなお社が
猫をお祭りしているというお稲荷さんの「美喜井稲荷神社」です。

狭い階段を上って中に入ると、人がやっと一人立てるぐらいの小さなスペースがありました。
130417m02
猫だ!
130417m03
猫がウインクしてる!
130417m04
脇にもお賽銭を入れる所が二箇所あったので、計三箇所にお賽銭を入れてご挨拶してきました。
狛犬ならぬ狛猫がいます…可愛い…可愛いよ…!

目の前に大きな警察署があって、そこのおまわりさんが荷物を預かってくださったので
とてもありがたかったです。

うろ覚えなのですが、こちらの神社は、火事で危ない所を知らせて助けてくれた猫が
焼け死んでしまったのをお祭りして建てられたのだとか…
後に宇迦之御魂神をお迎えして、今のお稲荷さんになったとか。
本当の詳しい由来は不明なのですが、誰かご存知の方はいらっしゃるのでしょうか。

ちなみに、ここにお参りする時は、タコを絶たなくてはならないのだそうです。
…猫ってタコが嫌いなんですかね…?イカは与えちゃダメって聞くのですけれど。

他にも東京には猫をお祭りしてる神社があるので、東京に行く時は参拝に行ってみたいなーと思っています。
猫好きとしてはかなり心が惹かれるのですよ! 

チョコー!*><

※「FOOT JOB JS2」委託してます。
※「猫耳メイドさんとイチャラブする本」DL販売中です。

お友達からチョコをいただきました。
何か影が写ってるけど気にしない方向で!

130203

ぼんぼんだよーぼんぼんー!
ありがとうございますー!
明日美味しくいただこうと思います。

やっぱり首の痛みが残ってるので、今日はちょっと早めに休もうと思います。
節分絵とか描きたかったなあ…
作品一覧
サークルプロフィール
メッセージ

名前
メール
本文
同人誌通販のお店
メロンブックス
DL販売のお店
次回イベント参加情報
検討中
twitter
pixiv
記事検索
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • RSS
  • Dlsite blog